上棟おめでとうございます!

こんにちは。オーヤブホームです。

ブログをご覧いただきありがとうございます♪

 

先日、筑後市の現場で上棟を行いました。

「上棟(じょうとう)」とは・・・

主に木造住宅の建築において、基礎工事・土台敷きまで完了した後に、

柱や梁などを組み立て、屋根の一番上の部材である「棟木(むなぎ)」を取り付けるまでのことをいいます。

「棟上げ(むねあげ)」、「建て方(たてかた)」といわれることもあります。

 

建物の四方をお清めし、1本目の柱をお施主様に建てていただきスタートします。

IMG_9816

 

大工さんがクレーン車と連携してどんどん建てていく様子は、とても迫力があります!

DSC00079

 

夕方には屋根まで組み上がり、お家の骨組みが完成!

DSC00110

 

骨組みが完成すると、お家の全体像が見えてきます。

ここが玄関で、ここがリビングで、、、と実際に現場を歩いてみるのも楽しいですよね♪

 

お施主様、この度は上棟まことにおめでとうございます!

これからも安全第一で工事をさせていただきますので

引き続きよろしくお願いいたします。